« 第29回☆REATART夜練習会 | トップページ | 褒められた!? »

たまには『頭』を使う♪

今日の休みの予定は・・・前日まで・・・
東京体育館で筋トレ→講演を聞く→皇居ラン→明走会例会

しかし・・・起きれやしない(^^;)))結局・・・
のんびりテレビ→講演を聞く→筋トレ→明走会例会

15時半からヒルトン東京で行われた『東京ビックトーク~石原知事と論議する会』に参加☆
Cimg6211Cimg6221テーマは・・・『オリンピックにかける夢~オリンピックを東京に、2016年!』

コメンテーターは。。
有森祐子さん(オリンピック女子マラソンメダリスト)
山本博  さん(オリンピックアーチェリーメダリスト)
武田美保さん(オリンピックシンクロナイズドスイミングメダリスト)
末續慎吾さん(オリンピック4×100リレー入賞、世界陸上メダリスト)

コーディネーターは、中井美穂アナウンサー

石原知事の話から始まり、コメンテーターの現在の状況やスポーツに対する気持ち、2016年東京オリンピック開催への想いなどの話を聞きました。
Cimg6216Cimg6218中でも、やはりマラソンをやっているので、有森さんの話には興味がありました。
有森さんは、2度のオリンピック(バルセロナ、アトランタ)に行き、今年3万人が走った東京マラソンで、プロを引退し。。現在は、自分の存在で次の世代にスポーツの嘘のない感動を伝えていきながら、自分の生き方に繋げたいとスポーツマネージメントの仕事をしているそうです。

小学生を対象に、全国3箇所で『スポーツ・キッズ・キャンプ』を開催し、スポーツを通じてルールの大切さ、人とのコミュ二ケーション、健康の大切さを伝えているそうです。
あつも小学生になりたいです(^^;))))

そしてオリンピックの裏話(^^)
マラソン選手は、種目が特殊でスタート時間が早朝だったり、夕方だったりするので、レースが終わるまでは選手村に入ることはないそうです。

選手村での部屋は違う種目選手同士が同部屋になることもあって、生活パターンが違う為に、マラソン選手は別にホテルをとるそうです。選手村に入るのはレースが終わってからとのこと。

有森さんはバルセロナが海外での初レースで、全世界の国旗が一列に並んでいるのを見た時に、ここに来ている凄さ。。を感じたそうですが、閉会式には出れなったそうです。選手パスとは別に、閉会式のチケットがないと出れないそうなんです。。

帰国してから『なんで、参加した選手が閉会式に出れないんだ!』と言ったら、アトランタでは出ることが出来ましたと。。笑ってました(^^)

そしてマラソンは、他の種目のように競技場の中、プール、体育館という狭い空間だけでなく、コースが外にあるので。。その国を見て回れることが出来ます。街の人達に無料で応援してもらって、開催地のパワーをもらえる贅沢な種目です。。と目が輝やかせていました。

Cimg6215Cimg6222アーチェーリーの山本さんは高校の教師を19年、今は日本体育大学女子短期大学の先生をしていて、アーチェリーは選択科目にもかかわらず、4年の学部生600人のうち590人もの学生が選択科目として選んでいるそうです。

あつも日体大時代はアーチェリーを選択してました。しかも短期大学から大学に編入したので、とても親近感を持ちましたが、時代が違いすぎました(^^;))

オリンピック選手としては、競技以外に仕事を別に持っているのは、大変珍しいそうですが、山本さんはその環境で5回のオリンピックに出ているというから驚きだし、2016年の東京オリンピックでも現役でいたい!と言っていました。凄い!!

山本さんのお話で興味深かったのは、今の学生は結果に保障を求めるのだそうです。
『これだけ練習したら何位になれますか?』『これだけやったら、どのくらい行きますか?』といった感じらしい。。

スポーツにおいて、結果は確保されないし、保障はされない。『絶対』はないということ。
保障のないスポーツに努力を捧げていく。。スポーツは計算高くはないと言ってました。

武田さんは、なんと明後日が結婚式(^^)とても綺麗な方でした☆
21年現役として、アトランタ、シドニー、アテネの3回オリンピックに出場。
引退してから、いろんなスポーツを見るようになって、筋肉はこうやって躍動しているんだ、できるんだと感じ、スポーツで感動できるんだということを知ったそうです。

現在は、講演を通じて。。スポーツへの気持ちや目標の持ち方などを伝え、ショー的な活動もしているそうで、夏は松任谷由美さんのシャングリアに参加し、全国6都市を回り。。競技とは違うシンクロを体験したそうです♪

Cimg6220末續さんは、最後に話すということで。。とても緊張してました(^^;)))
ミズノトラッククラブに所属し、東海大で高野すすむさんに指導を受けているそうです。

そのことで、学生や高校生と走る機会が多く、グランド内ではみんなライバルだと思って走っているので、常に刺激を貰えるいい位置にいる選手だと思ってます。。と言ってました。

100歳でスパイクを履いて、100M走るのが。。夢であり目標らしい♪

石原知事やコメンテーターの話をいっぱい聞けて。。スポーツに対する思いが熱くなったまま東京体育館へむかった♪
筋トレ&エアロバイク60分・・・久しぶりだったので。。キツかったけど、超ハムスターになった☆スゲェーー!!負荷上げてみたp(^^)qそして。。グロッキー。。走れるようになったと言っても、トレーニング方法は、しばらくは。。このまま。。

夜は明走会例会に参加(^^)
今日は。。ちゃんと挨拶をしてみた♪東京国際の報告とこれからの目標を言ってみたけど・・・デカイ事言い過ぎた(^^;)))
まっ!言ってしまったことは仕方ないので、有言実行になるように『努力』して行くだけです♪

たまに『頭』を使うのもいいものです(^^)/

|

« 第29回☆REATART夜練習会 | トップページ | 褒められた!? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第29回☆REATART夜練習会 | トップページ | 褒められた!? »